人気のダイエット方法♪簡単に短期間で痩せたいならコレ!

MENU

中年のダイエット方法~成功のカギは食事?運動?~

アラフォーになると痩せにくくなるのは周知の事実です。しかも体力も落ちてきて、体調を崩しやすくなったり、肌も衰えるので若い頃のように「兎に角食べない」ダイエットはお勧めできません。人間の体はよくできていて、体が弱ってくると、ちょっと栄養やカロリーを摂取した時にすばやく吸収して、かえって太りやすい体質になってしまうようです。

 

中年のダイエット方法とは?

なので、中年の仲間入りした40代は無理はダイエットはしないほうがいいでしょう。まずは、どの程度痩せたいのか決めましょう。この時に欲張ってはいけません。

 

中年のダイエット方法について

「20代のような体型」を突然望むより、実現可能な目標をきめましょう。例えば4か月で3キロ減。3キロ減ったら、結構うれしいものですよね。しかも3キロの増減はそれ程大変な数字ではありません。大変なのは減った3キロを4か月キープすることです。つまり継続することが難しいのです。

 

中年のダイエット方法のメリット

続けられない無理なダイエット方法は結局のところ失敗しがちです。だから目標を決めたら、出来ることを実践しましょう。中年のダイエットは健康で長続きすることが大切です。例えば、家族の世話で忙しい朝食と1人のお昼は市販のダイエット食品に置き換える…とか。ストレッチポールなどの器具を使って、少しづつ筋力をつけるとかです。骨盤を意識して立てて歩く…とかです。食事を減らせは、誰でも必ず痩せます。でも、中年は肌に弾力がないためか、痩せるとなんだか貧相になりがちです。ですから、食事の置き換えと家でできるような簡単な運動の組み合わせがベターだと思います。運動は昔ながらのストレッチや腹筋でも、ちょっとプロっぽいインナーマッスルを鍛えるものでも毎日少しづつ続けるコトが成功のポイントです。